2018.11.02

ピグメント染めでしか表現できない奥行き感!

CATEGORY :

急に寒くなりましたよね!Tシャツにシャツだけではさすがに寒いと感じるようになり、コーチジャケットが活躍しています!マイクロフリースが袖の内側まで全面に張り巡らされていることで、Tシャツの上から羽織っても腕がヒヤッとすることはありません。マイクロフリースの為、着脱の際に引っかかるコトも非常に少なくて着心地も抜群です。インナーにニットやスウェットを着込めば真冬だっていけちゃいます!

 

裏フリース コーチジャケット OLIVE

 

ピグメント染め裏毛プルオーバーパーカー NAVY

 

ピグメント染め裏毛スウェットパンツ NAVY

 

とても軽く、温かく、そして常に大切にしている「ストレスがない」このコーチジャケット!オススメです。カラーはネイビーもあるのでこちらも併せてチェックお願いします。今回のブログでメインにススメたいのは、このルックのインナーに合わせているスウェットのセットアップなんですね。TURN ME ON®がリリースするアイテムの中でピグメント染めという手法を採用したモノがそのシーズンに何アイテムか登場することをご存知でしょうか?フリークの皆様におかれましては、周知の事実であるとしてまことしやかに囁かれているとの噂です。ありがたいお言葉です。記憶に新しいところではサマーに大好評を頂き、瞬く間に売れていったタンクトップとTシャツとのシリーズがございます!別注のご用命をいただいたディーラー様も完売御礼ということでして、こちらもまたありがたいことです!さて、そのピグメント染めを担っていただいている職人さんが心を込めて創り出してくれたスウェットのセットアップは、そのカラーの奥行きに拘るが故に、何度も何度も染めの工程を繰り返し出来上がるのです。その工程においては、緻密に計算されたデータによるモノと経験と知識から生み出されるモノが融合して初めて工程を終えて製品が創り出されていくのです。本当に頭が上がりません!インナーにセットアップで着用しているネイビーをご覧ください。素晴らしい奥行きを醸し出していると思いませんか!?着心地はあえての裏毛素材を使用することでゴワゴワしすぎることがなく、ジャケットのインナーにも合わせやすく、そして春先にもさらりと着こなすことの出来る素材なのです。カンガルーポケットに縁取った裏地使いもおつです。膝下からの絶妙なテーパードは脚をすっきりと長く見せてくれますし、野暮な佇まいになるわけがありません!他のカラーリングも間違いなくオススメでございます。

 

コーデュロイZIP UP ブルゾン BLACK

 

ピグメント染め裏毛プルオーバーパーカー ORANGE

 

インナーに映えるオレンジを確認してください。これまたブラックのジャケットに抜群の色合わせではないでしょうか。首周りのしっかりとしたボリューム!わかってもらえたらとても嬉しいですが、この首周りをしっかりと包んでくれるフード!大好きです!最後にご紹介するカラーは中間色として一番合わせやすいと言われるグレー!良くある杢グレーではございません。ブラックを着古すこと何年かかってここまで育てたのか?と感じざるを得ない。素晴らしいアスファルトグレー!このセットアップを着こなすモデルに称賛の言葉をしっかりと伝えておきましたよ!

ピグメント染め裏毛プルオーバーパーカー GREY

 

ピグメント染め裏毛スウェットパンツ GREY

 

皆様温かくして週末をお過ごしくださいね。

売り切れてしまう前に

どうぞこのピグメント染めスウェットシリーズを!